Phoseonがパッシブ冷却UVLEDソースを発表

FireEdge FE100

オレゴン州ヒルズボロのPhoseonTechnologyは、工業用硬化用の最初の自然対流UVLED光源であるFireEdge™FE100を発表しました。

FE100 用UVLED硬化ランプ デジタルインクジェットピン留め 内部ファンがなく、自然対流によって受動的に冷却されます。二次アプリケーションは フラットパネルディスプレイ製造時のエッジ硬化。冷却に周囲空気のみを使用するFE100は、180×10 mmの放出ウィンドウを備えているため、UV源から熱を除去するための外部強制空冷システムやチラーが不要です。

「デジタルインクジェットピン留め用のFE100UV LED硬化ランプには内部ファンがなく、自然対流によって受動的に冷却されます。」

PHOSEON

FE100は、インクジェットヘッド間の必要な距離を最小限に抑え、シンプルで迅速なプログラマブルロジックコントローラー(PLC)インターフェイスを提供し、高い信頼性と長寿命を提供するPhoseonFireEdgeコンパクト空冷UVLED光源のファミリーに加わりました。

タグ: | | | |
カテゴリ: | |