product-line-uv-led-curing-wood-coatings

概要

UV LED硬化ソリューションは、運用コストの削減、ソリッドステートデバイスであるためシステム機能の強化、より安全な職場環境と危険物のない環境上の利点を提供するため、コーティング業界で利用されています。 UV LEDテクノロジーは、エネルギー消費を大幅に削減し、ワークピースの表面温度を大幅に削減します。フォームファクタが小さいため、マシンをよりコンパクトにすることができます。一貫したUV出力により、速度を上げることができます。また、UV LED光の拡散性を利用して、以前はさまざまな角度で複数のランプを必要としていた成形面をより効果的に硬化させることができます。 UV硬化コーティングの用途には、木材やビニール、自動車、楽器、備品などがあります。

UVコーティングアプリケーションパンフレット

光ファイバー

ファイバー&ワイヤー

PhoseonのUVLEDファイバー硬化システムは、光ファイバー、電気および構造ワイヤー、スマートファブリックのスレッドなど、あらゆるタイプのファイバーおよびワイヤーのコーティングを硬化するための多くの利点を提供します。

ファイバー&ワイヤーのソリューション

木材

UV LED硬化技術は、エッジコーティング、ローラーコーティング、デジタル印刷などの用途で木材コーティング業界で利用されています。 UV LEDテクノロジーは、エネルギー消費を大幅に削減し、ワークピースの表面温度を大幅に削減します。

木材のソリューション
自動車用コーティング用途

自動車

UV硬化は、自動車製造プロセスのいくつかの分野で長年使用されてきました。 UVは、機能的および装飾的なコーティングのほぼ瞬時の硬化を提供します。そして、今日の自動車で使用されている軽量素材は、UVLED技術によって可能になった低温の恩恵を受けています。

自動車向けソリューション
飛行機の生産ライン

産業

数え切れないほどの製造プロセスが、UVLED硬化の利点を利用しています。用途は、サブコンポーネントの組み立て中に使用される接着剤の手動硬化から、完成品のコーティングや着色の高速硬化まで多岐にわたります。

産業用ソリューション
ケーススタディ

ケーススタディ

Phoseonのケーススタディとコーティングのアプリケーションに関する専門知識についてもっと知りたいですか? PhoseonのUVLED硬化製品は、世界中のアプリケーションの硬化に成功しています。詳細については、ケーススタディのページをご覧ください。

ケーススタディ