InPrint Milan2018にPhoseonが出展

FireEdge FE100

PhoseonTechnologyがInPrintMilan2018でLED硬化ソリューションを展示

印刷アプリケーションのLED硬化の詳細については、Phoseon、スタンド921にアクセスしてください。

オレゴン州ヒルズボロ(2018年10月25日)– Phoseonは、イタリアのミラノで開催されるInPrint Milan 2018イベントで、完全硬化およびピン止め印刷アプリケーション向けの最新のUVLED硬化ソリューションを紹介します。 Phoseonの展示スタンド921にアクセスして、最適化されたLED熱管理と統合の容易さによって実現される、コンパクトなサイズ、高輝度出力により、PhoseonLEDテクノロジーが印刷アプリケーションに最適である方法を学びます。 Phoseon LED硬化システムのユーザーは、薄くて熱に弱い基板を含むさまざまな材料を、低入力電力で最大の生産速度で処理できます。

Phoseon独自の特許取得済みSLM™テクノロジーを使用したショーのハイライトは、新しいFireEdge™FE100、空冷光源、および水冷FireLine™FL440です。デジタルインクジェットピン留め用の画期的なFE100UV LED硬化ランプには内部ファンがなく、冷却に周囲空気のみを使用します。これにより、UV源から熱を除去するための外部強制空冷システムまたはチラーが不要になります。

InPrint Milan 2018にいる間、スタンド921のPhoseonにアクセスして、印刷アプリケーションのLED硬化について詳しく学んでください。

FL440は、最も要求の厳しい印刷硬化アプリケーション向けに設計されており、カスタムの長さオプションをサポートするスケーラビリティを提供し、均一で一貫性のある信頼性の高い硬化のための優れた光学系を組み込んでいます。

Phoseonスタンドにアクセスしている間、完全に機能するBeltron UV LED硬化コンベヤーで、UVLEDテクノロジーがカスタム印刷アプリケーションを迅速かつ効果的に硬化する方法を直接ご覧ください。それは勝利の組み合わせです— Phoseonによる実績のあるUV LED硬化技術と組み合わせた連続乾燥機の製造におけるBeltronの長年の経験!

InPrint Milan 2018は、11月20〜22日にイタリアのミラノで開催されるミラノコンベンションセンター(MiCo)で開催されます。さまざまな業界関連機器、ラベル、スクリーン、インクジェットプリンター用のインクとコーティング、製造機械、このセクターに関連する乾燥および硬化機器を紹介します。

タグ: | |
カテゴリ: | |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です